財布大好き人間の為になる話

メンズ財布の選び方で自分自身を演出してみよう。

女性に比較して自分を飾るアイテムが少ない男性の場合には、
財布の良し悪しは自分の魅力に直結します。
あなたも、すらっとしたスマートな男性がボロボロの財布を出した時に「あれ?」と思いませんでしたか?
いざという時に後悔しない為に、周囲に一目置かれる財布は、どう選べばいいのでしょう?

 

 

メンズ財布は、スマートな二つ折りがベスト

 

メンズ財布は、何よりスマートさを判断の基準から外してはいけません。
何故なら、色々持ち物が多い女性と違い、男性は大きなバッグを持って歩かないからです。
お尻のポケットや、背広の内ポケットにスッと入る財布でないなら、それはお荷物でしょう。
例えば、意中の女性と食事をして、会計でサッと財布が出せないと意味がありません。
持ってきた鞄から財布を取り出すなんて幻滅だと意識して下さい。
もちろん小銭しか入らないようなガマ口は、少なくともデートの時には出してはいけません。
女性は、自分の価値を男性が幾らお金を使うかでも見ていますから、ケチくさくなる財布は逆効果です。

 

 

メンズ財布は素材に気を使うべし

 

いくら、スマートに財布が出せても、それがキャラクターものの財布だったら嫌ですよね?
年齢相応という事はありますが、社会人ならば皮製か、それに準じる財布が必須です。
女性とのデートでなくても、同僚との食事、契約先との食事でも財布のイメージは重要です。
「こいつ出来るな」と思われて損になる事は無いのですから財布は自分の顔だと思いましょう。

 

 

ワンポイントロゴで仲間に差をつけるべし

 

スマートな皮製の財布はいいのですが、それだけでは他のその他大勢の人と変わりません。
そこで、大事なのが財布のワンポイントです、例えば財布の中央にブランドロゴが入っている。
それだけでもあなたの印象が違ってみえる事でしょう。

 

 

いかがでしょうか?PRポイントが女性程多くない男性だからこそ、財布のチョイスは大事です。
これを参考に、今までとは一味違うあなたを演出してみましょう。